<< 佐賀県展 | main | スプリングネイル >>

負の引き出しを作らない。

この間、友達と飲んでいまして
熱くなってしまいました。笑

簡単な状況説明をしますと
37歳♂(友)には父親と姉がおり3人暮らし。

母は2年前に死別。
その半年後に姉が心の病になり現在闘病中のため無職。
父親は料理人だったが、今は日給月給の仕事をしている。

家のローン(毎月14万円)があり
友達(会社員)が一家の大黒柱ゆえ結婚も諦めているという話から・・・
私のスイッチが入ったわけです!

友達が言うには
”秧討あっさり死ねばローンは免除されるが、
もし障害が残る病気をしたり、仕事がいつクビになるか分からない不安。

∋个このままの状態で続くと、
自分が面倒をみていかないといけない。

I磧姉が無職で今の月給だと3人で生活をするのは
苦しいから転職をしたいが、何をすれば(出来る)良いかは分からない。

『だから一生、自分は結婚できない』 というのです!

今は彼女もいてないし
「結婚」を考える理由がないのかもしれません。

しかし話を聞いていて、
お姉ちゃんの回復に希望を持っていないような言い方だったり

父親名義の家のローンは
しかるべき手続きをすれば期間を延ばし、
毎月の支払い額を減らして友達名義に変えることができます。

結婚をすすめたい訳ではなく
なぜ自分からまだ決まっていない未来を不安想で作り上げ

自分自身の未来を家族からの
巻き込み事故みたいに言ってしまうのか?

そして一番に思うのは
なぜ自分は一人だと思うのか?

人はもともと強くなく
強くならないといけない時になれば良いわけで。

将来をイメージする時に
悪いことを予測するのは構いません。

しかしその時には同時に、
回避策・打開策も一緒にイメージをするべきです。(セミナーでも説明していますが・・・)


負の引き出しばかりを、
いっぱいにしていくのはナンセンスだと思いませんか?(*^^*)

| oneself | 01:20 | comments(2) | - | - | - |
Comment
わかるわぁ・・・
でもな、その友達も(アタシもやけど)ラッキーやな!!!
ノーナ先生のような友達がいるおかげでプラスになれはったやん^^
よっ!プラスの人っ!!
2014/04/19 6:21 PM, from かこ
有難う!
笑いの「栄養」を与えてくれたらもっと頑張れると思うわぁ〜
だからまた笑かしてね♪
2014/04/19 11:02 PM, from nona










02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
このエントリーをはてなブックマークに追加