<< 響香で火鍋 | main | お菓子教室 大阪豊中 >>

逃げるor闘う?

嫌なことでも向かい合わなければいけない場面ってありますよね?
そういう時こそ本質(人間性)が出るわけです。

逃げるのか
闘うのか
二つに一つ。

もう随分前のお話ですが
閉店間際に私が初めてのお客様を鑑定中、
私のブースの前に座っていたある先生が
いきなりメモ用紙を渡してそのまま帰って行かれました。

目の前のお客様のことかな?と、
お客様には失礼だったのですが
メモをこそっと開けると私へのクレーム。

お客様には関係ないので
鑑定を終わらせお仕事終了。

クレームの内容は
私の笑い声が不愉快とのこと。
お客様が笑うのは我慢できるが
私が笑うのは我慢できないとか。

メモ用紙を渡しに来られた時に
鑑定していたお客様の相談内容は
とても笑って聞ける内容ではなかったので
今、不愉快になったわけじゃなく
これまでの蓄積なのでしょうね。
(ブースの配置で何年も私の前に座っているので)

そのメモ用紙をそのまま受付さんへ見せ
その先生と出勤日が重なる時は座る配置を配慮下さるようになりました。

その時に私が思ったこと
○嫌がらせではなく忠告のつもりなら、その日1日お互いに
鑑定をしていない時間もあったのだから話が出来る時に渡せたはず。
それをしなかったのは、忠告ではないから。
○不愉快で我慢をしてきたのなら、ブースの配置を決めるお店側(受付さん)へ言えばいい。
○鑑定中だから私が言い返せない、その時を狙っていたとはヘタレな奴。

笑い声が気に入らないと言われても謝って収まる話ではないし(笑うのを我慢する?笑い声を変える?)
私も悪いことをしていないという気持ちがあるので
素直に謝ることはしないでしょう。
そうなると落としどころのない喧嘩です、面子だけの。

その方と自分のプライドで闘っても値打ちがないと思ったので
言い返すこともなく今もなお目を合すことすらありません。笑

| oneself | 23:15 | comments(0) | - | - | - |
Comment










12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
このエントリーをはてなブックマークに追加