<< 2018年の運勢を占いませんか? | main | 二人の会 公演終了 >>

いろいろ。いろいろ。

ここ最近、よく話題になるのが9人が亡くなった事件。

心理学などをお勉強をされている方は

容疑者の人に興味を持つのかもしれません。

「あれは・・」という話になるのですが、テレビのワイドショーでも

犯罪者のプロファイリングのような方が「こういった犯罪の・・」という話をされる度に

容疑者の人物像を予測したり動機を推察するより、

亡くなられた方の中に死にたいと思いながら日常を過ごし、

その背中を推す容疑者がいたという事実が何とも言えないなぁ・・と個人的に思っています。

 

私もtwitterが好きで言いたいことを書いていますが

別に自分と似た考え方の人を検索したりもしないから

そもそもの目的・使い方が違うのかなぁ。

 

知人が仕事のストレスが原因で鬱病だと診断されたそうで休職に。

休職になる前からストレス性の原因不明の不調があったりで

早くから体はSOSを出していました。

 

トレーナーに誘導されるままに身体を動かしていると

自分でも不思議なくらい「えっ!?」って思うことがあったりで

脳の意識・心と体は深く深く繋がっているなと思うことが度々あります。

 

鬱病にならなければ仕事から離れられないくらい

意識と心を酷使していたのではないのかなぁ・・と。何の慰めにもならないけど。

環境や前例が通じなくなるぐらい移り変わりが早くて、

消化するのがやっとていう日は誰にでもある。

 

けど同じ条件の日がずーっと続くとは思わないから

もしほんの少しでもゆとりが出来たら、自分で自身を労ってあげて下さいね。

| oneself | 11:23 | comments(0) | - | - | - |
Comment










12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recommend
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
このエントリーをはてなブックマークに追加